安野光雅さんが担当された著作を紹介します

安野光雅NEWS(2016年以前)は、こちらをご覧ください。(LAST UP 2017.5.13)

著作本、装幀本、装画担当本

雑誌および新聞への執筆

テレビおよびラジオへの出演

原画の展示および販売

個人で運営しておりますので、すべての方に、ご返事できる
とは限りません。ご了承のほど、よろしく、お願いいたします。


Copyright 2008-2018 annomi

情報提供・問い合わせメール

「安野光雅NEWS」等で提供できる情報を募集いたします。

必ず情報の根拠もしくは元となった情報も合わせて、
お願いいたします。
こちらで確認が取れたものを順次掲載いたします。

安野光雅情報 募集

安野光雅さんの既刊本(2008年6月以前)に関しては、こちらをご覧ください。
(LAST UP 2009.2.19)

安野光雅 未公認サイト(アンノミ、annomi)

<安野光雅NEWS>

安野光雅美術館の展示に関しては、こちらをご覧ください。(LAST UP 2018.4.10)

最新NEWS(2017年)


「旅の絵本Ⅸ」安野光雅著 福音館書店 2018.6.13 スイス編
(2018.4.26UP)

「かんがえる子ども」安野光雅著 福音館書店 2018.6.13
(2018.4.26UP)

「父と暮せば」2018年6月5日(火)~17日(日)
俳優座劇場 こまつ座 安野光雅宣伝美術 ポスター、チラシ
(2018.4.2UP)

「たいこどんどん」2018年5月5日(土・祝)~20日(日)
紀伊國屋サザンシアター こまつ座 安野光雅宣伝美術
ポスター、チラシ (2018.3.7UP)

「いずれの日にか国に帰らん」安野光雅著 山川出版社
カラー絵多数 2018.4.25 (2018.3.21UP)

「安野光雅 花の世界」南砺市立 福光美術館
2018年4月28日(土)~6月24日(日) 休館日:火曜日
「皇后美智子さまのうた」装画、「野の花と小人たち」
「みちの辺の花」装画より (2018.3.18UP)

「臨床家 河合隼雄」谷川俊太郎、河合俊雄編 岩波現代文庫
G381 岩波書店 2018.4.17 安野光雅カバー画
岩波書店 2009.9.11 の文庫版 (2018.4.21UP)

「さんいんキラリ」41号 春号 2018.3.31
グリーンフィールズ 安野光雅表紙絵、
2004.9.23の創刊号から表紙絵を担当、ほぼ年3回発行
島根・鳥取県の主要書店、山陰以外は全国18書店で販売
(2018.4.18UP)

安野光雅美術館の2018年度 展示予定
内容はこちらをご覧下さい (2018.4.10UP)

「決定版 快読シェイクスピア」河合隼雄・松岡和子著
新潮文庫 シ-1-51 新潮社 2018.4.1 安野光雅カバー装画
(2018.3.31UP)

「森の中の家 安野光雅館」今後の展示予定
休館日:毎週火曜日(祝日の場合は翌日休館)
●「御所の花Ⅱ」
2018年3月21日(水・祝)~6月18日(月)
●「夏の日のローラ」
2018年6月20日(水)~9月3日(月)
●「世界を旅した画家安野光雅」
「旅の絵本」と「繪本 歌の旅」
2018年9月5日(水)~12月3日(月)
●「安野光雅のおとぎの世界」
「シンデレラ」「かぞえてみよう」「おおきなもののすきなおうさま」
2018年12月5日(水)~2019年4月8日(月)
新しいウィンドウで「森の中の家 安野光雅館」にリンクします。
(2018.3.11UP)

「労働法〔第2版〕」川口美貴著 信山社 2018.3.19
安野光雅装丁 (2018.3.17UP)

「安野光雅美術館」第1期展
2018年3月9日(金)~6月6日(水)
「安野光雅の絵本の世界Ⅰ」:
「ABCの本」「鶴亀高校 つるかめざんの歌 校歌より」
(2018.3.9UP)

「安野光雅 原画展~思い出の小景~」
丸善・日本橋店 ギャラリー 2018年3月7日(水)~13日(火)
風景画29点を展示・販売 (2018.2.24UP)

「芸術新潮」2018年3月号 新潮社 2018.3.25
pp.44-49「特集 超老力 超老たちのLife & Creation_4
安野光雅」 (2018.2.17UP)

「にんげん蚤の市」高峰秀子著 河出文庫 た-35-4
河出書房新社 2018.2.20 安野光雅 カバー画、カット
3度目の文庫化 (2018.2.3UP)

「新 日本遺産」別冊太陽 日本のこころ 257 平凡社 2018.1.22
「20人が選ぶ 新 日本遺産100」pp.36-41 安野光雅
「日本文化を知るバイブル」p.150 安野光雅 (2018.2.10UP)

「ちくま文庫 ちくま学芸文庫 解説目録 2018」筑摩書房
2018.1 安野光雅表紙、創刊時から「ちくま文庫解説目録」
の表紙絵を、安野光雅さんが担当しておられます。
ちくま文庫に関してはこちらをご覧ください。
(2018.1.30UP)

「第26回 折々の作家たち展」京都 ギャラリーヒルゲート
2018年1月13日(土)~28日(日)、1/15(月)・22(月)休廊
安野光雅さんの新潮社カレンダーの原画6点を含む10点
以上をはじめ113人の平面・立体を展示・販売 (2018.1.13UP)

「物事のなぜ」ピーター・ラビンズ著 英治出版 2017.12.25
安野光雅カバーイラスト (2018.2.11UP)

「みんなでたのしむ もりのえほん」安野光雅著 福音館書店
2018.1.15 大型本、ケース入り、 「こどものとも」1977年10月号
の折り込みに掲載した「作者のことば」をのせたリーフレット
付き (2017.12.23UP)

「みんなでたのしむ まよいみち」安野光雅著 福音館書店
2018.1.15 大型本、ケース入り、「かがくのとも」1974年9月号
の折り込み付録に掲載した「作者のことば」をのせた
リーフレット付き (2017.12.23UP)

「数学教室 2018年2月号」国土社 2018.2.1 pp.64-66
安野光雅「続 忙中閑語」第13回 ほぼ隔月掲載 (2018.1.13UP)

「パトス」第108号 ポリッシュ・ワーク 2018.1.10 奇数月発行
2004年3月の第29号より、安野光雅さんが題字および
表紙絵を担当しています (2018.1.11UP)

「森の中の家 安野光雅館」次回展示内容
「御所の花」~冬と秋と夏と~
2017年12月24日(日)~2018年3月19日(月)
休館日:毎週火曜日(祝日の場合は翌日休館)、
2017.12.22, 23、2017.12.29-2018.1.1、2018.3.20, 21
2018年1月2日(火)は開館
新しいウィンドウで「森の中の家 安野光雅館」にリンクします。
(2017.11.23UP)
「御所の花」~春~ 2018年3月22日(木)~6月18日(月)
休館日:毎週火曜日(祝日の場合は翌日休館)
(2017.12.1UP)

「AERA」2018年1月1・8日号 朝日新聞出版 2018.1.8
p.83 この人この本 安野光雅「学校の先生の経験が生きた
空想世界の素敵な言葉遊び」:「鶴亀高校 つるかめさんの歌
校歌より」 (2017.12.25UP)

「こころ」Vol.40 平凡社 2017.12.18 pp.10-43
安野光雅絵と文「平成二十九年方言版 イソップ物語(上)」 (2017.12.8UP)
「こころ」Vol.41(中)、Vol.42(下) (2018.4.5UP)

「文藝春秋」2018年1月号 文藝春秋 2018.1.1
安野光雅目次カット (2017.12.8UP)

「MOE」2018年1月号 白泉社 2017.12.1 発売
p.26 「ロングセラー絵本作家たちのここがすごい!」安野光雅
過去のMOEのインタビューが掲載されています (2017.12.1UP)

「わたしの暮らしのヒント集3」暮らしの手帖社 2017.11.15
pp.122-123 安野光雅「自分で考えること」
別冊「暮らしのヒント集3」2013.12.5を書籍化 (2017.12.25UP)

「日本の絵本100年の歩み」ちひろ美術館・東京
2017年11月8日(水)~2018年1月31日(水)
休館日:月曜日(祝日のときは開館し、その翌日を休館)
年末年始休館:2017.12.28~2018.1.1
「旅の絵本Ⅱ(改訂版)」2点が展示されています。
●図録「日本の絵本100年の歩み」ちひろ美術館 2017.11.7
(2017.11.12UP)

「うみの歳月」宮城谷昌光著 文春文庫 み-19-38 2017.11.10
文藝春秋 安野光雅装画、 文藝春秋企画出版 2015.2.4 の
文庫版 (2017.10.28UP)

「致知」2017年12月号 致知出版社 2017.11.1 pp.10-18
安野光雅&桑村綾(和久傳 女将)対談「仕事とは尊い遊び」
(2017.11.7UP)

「「鶴亀高校 つるかめざんの歌 校歌より」安野光雅絵・詞
岩崎書店 2017.10.31 (2017.9.2UP)

「週刊朝日」2017年10月27日号 朝日新聞出版 2017.10.27
p.63 書いた人 安野光雅「本が好き」「本を読む、選ぶ快感が
楽しい カザルスは許せないけどね」 (2017.10.17UP)

「安野光雅展~空想の時間~」
福知山市佐藤太清記念美術館
2017年10月14日(土)~11月23日(木・祝) 火曜日休館
「天動説の絵本」「もりのえほん」
雑誌「数理科学」の表紙「空想工房の絵本」より50点を展示
(2017.9.14UP)

「シェイクスピア全集 29 アテネのタイモン」シェイクスピア著
松岡和子訳 ちくま文庫 し-10-29 筑摩書房 2017.10.10
安野光雅装幀、カバー装画・デザイン (2017.10.3UP)
「シェイクスピア全集」についてはこちらをご覧ください。

「文庫手帳 2018」安野光雅デザイン ちくま文庫 ん-1-31
2017.10.10 筑摩書房 1988年版よりデザインを担当
(2017.9.2UP)

「安野光雅の世界展 おおきなもののすきなおうさま から
わたしの好きな子どものうた まで」
南アルプス市立美術館(春仙美術館)
2017年10月7日(土)~12月3日(日)
10/10, 16, 23, 30, 11/6, 13, 20, 24, 27 休館
「おおきなもののすきなおうさま」「わたしの好きな子どものうた」
雑誌「しぜんのくに」の表紙「おたより」から84点を展示
(2017.9.13UP)

「パトス」第106号 ポリッシュ・ワーク 2017.9.10 奇数月発行
2004年3月の第29号より、安野光雅さんが題字および
表紙絵を担当しています (2017.9.14UP)

「複十字シールのデザイン 2017年度」
結核予防会 複十字シールのデザインを、安野光雅さんが
2002年度から毎年担当されております (2017.9.14UP)

「サンデー毎日」2017年9月24日号 毎日新聞出版
2017.9.24 p.117 著者インタビュー 安野光雅「本が好き」
「美人と対等になるために たくさん本を読んだ」
(2017.9.12UP)

「平成30年カレンダー「安野光雅 洛中洛外」」産経新聞社
2017.10. (2017.9.8UP)

「安野光雅 ヨーロッパの町と村 CALENDAR 2018」
安野光雅絵と文 新潮社 2018.1.1 (2017.9.6UP)

「CALENDAR 2018 安野光雅」アートプリントジャパン 2017.9.
(2017.9.13UP)

「安野光雅 欧州憧憬 カレンダー 2018」エンスカイ 2017.9.
(2017.9.13UP)

「安野光雅カレンダー2018 ヨーロッパの風景」
安野光雅美術館 2017. 卓上カレンダー (2017.9.13UP)

「森の中の家 安野光雅館」展示内容
2017年9月20日(水)~12月21日(木):「洛中洛外」
●安野光雅カレンダー 2018「「小さな家のローラ」シリーズ」
森の中の家 安野光雅館 で販売
新しいウィンドウで「森の中の家 安野光雅館」にリンクします。
(2017.9.5UP)
●産経新聞 2017年9月19日 朝刊 産業経済新聞社 p.6
大阪特派員 山上直子「安野さんが描く 忘れてはならぬ京都」
産経新聞に連載中の「洛中洛外」に関する安野光雅さんとの
エピソードが記載されています (2017.10.6UP)

「空想と旅の画家 安野光雅の世界」北海道立釧路芸術館
2017年9月9日(土)~11月12日(日)
休館日:毎週月曜日(9/18、10/9、11/6は開館)、9/19(火)
「ふしぎなえ」「さかさま」「ふしぎなさーかす」「ABCの本」
「あいうえおの本」「かぞえてみよう」「もりのえほん」
「野の花と小人たち」「皇后美智子さまのうた」「みちの辺の花」
「昔咄きりがみ桃太郎」「旅の絵本Ⅱ、Ⅲ、Ⅳ、Ⅴ、Ⅵ、Ⅶ、Ⅷ」
から130点を展示 (2017.8.4UP)

「円生と志ん生」2017年9月8日(金)~24日(月)
紀伊國屋サザンシアター こまつ座 安野光雅宣伝美術
ポスター、チラシ、「the座 No.93」表紙絵 (2017.8.5UP)

「さんいんキラリ」40号 夏秋号 2017.9.6
グリーンフィールズ 安野光雅表紙絵、
2004.9.23の創刊号から表紙絵を担当、ほぼ年3回発行
島根・鳥取県の主要書店、山陰以外は全国18書店で販売
(2017.9.8UP)

「本が好き」安野光雅著 山川出版社 2017.7.30
(2017.7.4UP)

「紙屋町さくらホテル」2017年7月28日(金)
保谷こもれびホール こまつ座 安野光雅宣伝美術
ポスター、チラシ、「the座 No.88」表紙絵 (2017.6.27UP)

「暮しの手帖」2017年8・9月号 暮しの手帖社 2017.7.25
p.127 安野光雅「ヒトリダマリノミチ」 (2017.7.29UP)

『画家 安野光雅展』「ふしぎなえ」から「旅の絵本」
弘前市立博物館 2017年7月23日(日)~9月3日(日)
「ふしぎなえ」「さかさま」「昔咄きりがみ桃太郎」「もりのえほん」
「あいうえおの本」「野の花と小人たち」「旅の絵本」などから
130点を展示 (2017.6.30UP)

「安野光雅 ふしぎな絵本の世界展」小杉放菴記念日光美術館
2017年7月15日(土)~9月10日(日)
月曜日休館(祝日のときは開館し、その翌日を休館)
「旅の絵本Ⅲ、Ⅳ、Ⅴ」「おおきなもののすきなおうさま」
雑誌「数理科学」の表紙「空想工房の絵本」、
雑誌「しぜんのくに」の表紙「おたより」から90点を展示
(2017.6.28UP)

数学教室 2017年8月号」国土社 2017.8.1 pp.64-66
安野光雅「続 忙中閑語」第10回 ほぼ隔月掲載 (2017.7.8UP)

「イヌの仇討」2017年7月5日(水)~23日(日)
紀伊國屋サザンシアター こまつ座 安野光雅宣伝美術
ポスター、チラシ、「the座 No.92」表紙絵 (2017.6.27UP)

「森の中の家 安野光雅館」2017年6月23日(金)13時 開館
京都府 京丹後市 久美浜町 谷 764 の 和久傳の森
京都丹後鉄道 久美浜駅もしくは峰山駅より、丹海バスの
久美浜線で、谷工業団地前もしくは谷 下車
開館:9時30分~17時
休館:火曜日(祝日の場合は翌日休館)、12月29日~1月1日
「大きな森の小さな家」「森のプレゼント」「小さな家のローラ」他
初公開の作品を展示 (2017.5.10UP)
新しいウィンドウで和久傳のお知らせページにリンクします。
※東京から日帰り可能です (2017.5.31UP)
●2017年6月23日(金)~9月18日(月)の展示内容
「小さな家のローラ」シリーズ129点のうち39点、
「洛中洛外」3点、その他18点
以降「小さな家のローラ」シリーズ、「洛中洛外」を中心に
年4回の展示替えを予定
新しいウィンドウで「森の中の家 安野光雅館」にリンクします。
(2017.6.24UP)
●「京都新聞」2017年6月24日 朝刊 京都新聞社 p.26
「安野さん世界 心ゆくまで 京丹後に美術館オープン」に
安野光雅さんの短いコメントが掲載されています。
(2017.7.14UP)
●「産経新聞」2017年6月26日 大阪版 夕刊
産業経済新聞社 p.8 山上直子「誘惑する京都 鳴神月
森の中の家 安野光雅館 洛外の外 小さな古都の旅」
(2017.7.12UP)
●「朝日新聞」2017年7月18日 夕刊 朝日新聞社 p.4
「安野光雅の世界 美術館まるごと 安藤忠雄が設計 京丹後に
開館」に安野光雅さんの、ごく短いコメントが掲載されています
(2017.7.18UP)
●「日刊建設工業新聞」2017年7月26日
日刊建設工業新聞社 p.7「「森の中の家 安野光雅館」が完成」
(2017.8.1UP)

「桑兪」(そうゆ)第20号 桑兪 和久傳 2017.6.1
pp.22-33 安野光雅「生まれつきそうすることに なっているんだ」
第4号 2009.6.1 pp.11-18 安野光雅「アタラシイ中国」
第12号 2013.6.1 pp.20-26 安野光雅「与話情八十日間」
通常本と特装本があり、「森の中の家 安野光雅館」および
和久傳で販売 (2017.6.25UP)

「東奥日報」2017年6月21日 朝刊 東奥日報社 p.21
「紡いだ道のり-天皇、皇后両陛下 下 画家安野光雅氏
仲むつまじいご夫妻」 (2017.7.12UP)

「週刊朝日」2017年6月30日号 朝日新聞出版 2017.6.30
pp.11-13 カラーグラビア 安野光雅「大きな森の小さな家」
6・23新美術館で原画初公開 (2017.6.20UP)

「心に響く小品展」京都 ギャラリーヒルゲート
2017年6月20日(火)~7月2日(日)、26日(月)休廊
安野光雅さんの古い風景画等6点以上をはじめ、100余人の
原画を展示・販売 (2017.6.1UP)

天皇陛下の退位特例法成立に際して、安野光雅さんの短い
コメントが、下記新聞の 2017年6月10日 朝刊に掲載されて
います。コメントはすべて同じですので、通信会社の配信と思われます。
北海道新聞 p.38、東奥日報 p.29、新潟新聞 p.33、
神奈川新聞 p.22、静岡新聞 p.35、佐賀新聞 p.29
(2017.7.8UP)

「御所の花 安野光雅展」鹿児島 山形屋文化ホール
2017年6月7日(水)~19日(月) 全130点を展示
(2017.5.30UP)

「没後20年 司馬遼太郎展「21世紀”未来の街角”で」」
横浜 そごう美術館 2017年6月2日(金)~7月9日(日)
安野光雅「濃尾参州記 挿絵原画 清州城」が展示されてます。
●図録 産経新聞社 pp.140-141 安野光雅「司馬さんのこと」
●愛媛県美術館 2017年9月16日(金)~10月15日(日)
●姫路文学館 2017年10月21日(土)~12月10日(日)
(2017.6.14UP)

「津和野町立安野光雅美術館」のフェイスブックが開設されて
います。新しいウィンドウでリンクします。 (2017.5.26UP)

「新潮文庫の安野光雅カバーについて」を掲載しました。
安野光雅本を探せをご覧ください。(2017.5.24UP)

「安野光雅の世界-歴史絵本に描かれた”名馬面”-」
横浜 馬の博物館 2017年4月22日(土)~6月4日(日)
月曜休館、馬が登場する「繪本 平家物語」「繪本 三國志」
「旅の絵本Ⅲ」から50点を展示 (2017.3.21UP)

「わたしの好きな子どものうた」安野光雅著 講談社 2017.4.19
(2017.3.27UP)

「詭弁論理学 改版」野崎昭弘著 中公新書 448 中央公論新社
2017.4.25改版 安野光雅挿画 1976.10.25 の改版
(2017.4.22UP)

「さんいんキラリ」39号 春号 2017.3.31
グリーンフィールズ 安野光雅表紙絵、
2004.9.23の創刊号から表紙絵を担当、ほぼ年3回発行
島根・鳥取県の主要書店、山陰以外は全国18書店で販売
(2017.4.22UP)

安野光雅美術館の2017年度 展示予定
内容はこちらをご覧下さい (2017.3.30UP)

「日曜喫茶室」最終回 NHKFM 2017年3月26日(日)
12時15分~14時 「40周年名作選(12)春、また逢う日まで」
に、安野光雅さんが出演されます。
(NHK番組サイトより 2017.3.19UP)

「安野光雅展~旅と空想の画家~」丹波市立植野記念美術館
2017年3月25日(土)~5月21日(日) 月曜休館
絵本の世界と旅のスケッチを中心に展示 (2017.2.28UP)

安野光雅美術館 開館16周年記念 森ミドリ お話とコンサート
春風到福 その弐 2017年3月19日(日) 安野光雅美術館に
安野光雅さんがトークショーに参加されます (2017.2.14UP)

「小さな家のローラ」ローラ・インガルス・ワイルダー原作
安野光雅絵・監訳 朝日出版社 2017.3.15 (2017.2.2UP)

「司馬遼太郎の軌跡3『街道をゆく』」司馬遼太郎記念館
2017年3月7日(火)~7月30日(日) 月曜休館
安野光雅さんの「街道をゆく 北のまほろば」の挿画
「三内丸山遺跡」が展示されています (2017.3.8UP)

「安野光雅の仕事」美術館「えき」KYOTO
2017年3月3日(金)~26日(日)
「ふしぎなえ」「さかさま」「ふしぎなさーかす」「もりのえほん」
「あいうえおの本」「野の花と小人たち」「昔咄きりがみ桃太郎」
「旅の絵本Ⅴ スペイン編」「皇后美智子さまのうた」および
JR西日本 TWILIGHT EXPRESS 瑞風の車内展示作品4点
より「清水寺」「壇の浦」など約90点を展示 (2017.2.2UP)
●北海道立釧路芸術館 2017年9月9日(土)~
11月12日(日)予定 (2017.2.8UP)

「日曜喫茶室」NHKFM 2017年2月26日(日)
12時15分~14時 「40周年名作選(11)テレビ・ラジオと
放送作家編」に、安野光雅さんがテープ出演されます
(NHK番組サイトより 2017.2.20UP)

「ARTIST to artist 未来の芸術家たちへ 23人の絵本作家
からの手紙」エリック・カール絵本美術館他著 前沢明枝訳
東京美術 2017.3.1 pp.8-11 安野光雅さんが参加されています
(2017.2.17UP)

「旅に出たくなる地図 日本 19版」 帝国書院 2017.2.15
安野光雅表紙絵 (2017.3.4UP)

「旅に出たくなる地図 世界 18版」 帝国書院 2017.2.15
安野光雅表紙絵 (2017.3.4UP)

「旅に出たくなる地図 日本(19版) 世界(18版)セット」帝国書院
2017.2.15 安野光雅表紙絵 (2017.3.4UP)

「海をわたる手紙 ノンフィクションの「身の内」」澤地久枝・
ドウス昌代 共著 岩波書店 2017.2.15 安野光雅装幀
(2017.2.25UP)

「小津映画 粋な日本語」中村明著 ちくま文庫 な-52-1
筑摩書房 2017.2.10 安野光雅装幀、カバーデザイン・装画
(2017.2.10UP)

「御所の花 安野光雅」東大阪市民美術センター
2017年2月1日(水)~3月26日(日)
月曜休館 ただし3月20日は開館し、3月21日は休館
「御所の花」全130点を展示 (2017.1.15UP)

「日曜喫茶室」NHKFM 2017年1月29日(日)
12時15分~14時 「40周年名作選(10)リスナーからの
リクエスト&”駄洒落”編」に、安野光雅さんがテープ出演され
ます。(NHK番組サイトより 2017.1.23UP)

「ちくま文庫 ちくま学芸文庫 解説目録 2017」筑摩書房
2017.1? 安野光雅表紙、創刊時から「ちくま文庫解説目録」
の表紙絵を、安野光雅さんが担当しておられます。
ちくま文庫に関してはこちらをご覧ください。
(2017.1.28UP)

「朝日新聞」2017年1月26日夕刊 朝日新聞社 p.4
都ものがたり 安野光雅のお気に入り・花背 かやぶきの集落
息づく京の雅 (2017.1.26UP)

「折々の作家たち展」京都 ギャラリーヒルゲート
2017年1月24日(火祝)~2月5日(日)、30日(月)休廊
安野光雅さんの風景画等16点をはじめ、102名の原画を
展示・販売 (2017.1.2UP)

「ぼくの絵本美術館 新装版」堀内誠一著 マガジンハウス
2016.12.14 pp.206-222 安野光雅+岸田衿子+堀内誠一
鼎談「子ども・大人・そして絵本」from「別冊太陽 絵本」平凡社
1984.3.25 (2017.1.22UP)

「文藝春秋」2017年2月号 文藝春秋 2017.2.1
安野光雅目次カット (2017.1.10UP)

「数学教室 2017年2月号」国土社 2017.2.1 pp.64-66
安野光雅「続 忙中閑語」第7回 ほぼ隔月掲載 (2017.1.7UP)

「さんいんキラリ」38号 秋冬号 2016.12.28
グリーンフィールズ 安野光雅表紙絵、
2004.9.23の創刊号から表紙絵を担当、ほぼ年3回発行
島根・鳥取県の主要書店、山陰以外は全国14書店で販売
(2017.1.2UP)

「安野光雅のスケッチ旅行」一畑百貨店 松江店
2016年12月27日(火)~2017年1月10日(火)
1月1日は店休日、新作の「中国路」32点と、「風景と出会い」
など合計90点を展示 (2016.11.26UP)

HOMEへ